自動車用語とチューニング > 自動車用語 > レイズ
まぐまぐメルマガと当サイトからの裏メルマガ「中古車をパーツで速くさせる方法」
あなたのメールボックスに当サイトのチューニング情報をお届けします。
(マガジンID:0000196032)無料です。
お名前
(ハンドルネーム可)
メールアドレス
(携帯電話アドレス不可)
©2002 FORMMAILER ahref.org
Powered by
Google
 

レイズ

レイズは、スポーツホイールメーカーとして絶大な人気があります。軽量&高剛性ホイールの代名詞「TE37」をはじめ、レイズ製アルミ鍛造ホイールは走りを追求するサーキットユーザーの定番となっています。

鍛造ホイールはアルミ材をたたき延ばしホイールの形にする製法で、つぶされ延ばされたアルミ組織は粘りを持ち密着度が高まります。これが高い強度を持つ鍛造の魅力です。

型に流し込んで造る鋳造を「おにぎり」、たたき延ばして成型する鍛造を「おもち」と考えると違いがわかりやすいです。そして鍛造製法によって造られたホイールの断面には「鍛流線」と呼ばれる金属組織の地層のようなものが表れます。

この鍛流線がホイール中心からリムに向かって放射状に流れ、途中で断線せずつながっていることです。これが鍛造ホイールの剛性を決める重要な要素となっています。

そこでレイズは流れるような鍛流線を形成・コントロールし、重量当たりの剛性を飛躍的に向上させる、独自の「型鍛造方式(リムとディスクを一体成型する)」を採用することで、この命題をクリアしています。

実際のところ、多くのメーカーの鍛造品がドーム型のリムとディスク部を別々にプレスする方法を採っています。コストやデザインバリエーションを考えると、別々のほうが金型も少なく、ディスクを削るだけで5本スポーク、メッシュなどのデザイン変更が容易だからです。

ですが、この方法だと鍛流線の流れを無視してディスク面を削る必要があり、鍛流線が途切れ強度が落ちてしまいます。だからレイズはあえてコストや手間がかかっても高い剛性を確保する「型鍛造」にごたわっています。「真の鍛造ホイール」そのこだわりこそがレイズホイールの人気の秘密といえます。

今話題のクルマブログはこちら!→

メンテナンスDVD第3弾!トヨタ 新型プリウス (ZVW30)
プリウスメンテナンスDVD

メンテナンスDVD第4弾!ホンダ フィット
フィットメンテナンスDVD

メンテナンスDVD第2弾!ホンダ インテグラタイプR (DC2)
インテグラタイプRメンテナンスDVD

ランサーエボリューション メンテナンスDVD
スポンサードリンク
スポンサードリンク
リンク
中古車をパーツで速くさせる方法 ランサーエボリューション Station プジョー 206 Station 洗車機と手洗い洗車で自動車を綺麗にする方法
カーセキュリティーで車の盗難を防止する方法 育毛養毛で若ハゲをぶっ飛ばす方法

日本車 外車 中古車 車買取 自動車ランキングサイト
車探し、車買取、中古車情報満載、中古車販売FLEX

ページビューランキング ブログランキング 中古車・自動車サイトが中心の無料で登録できる登録型車ランキングサイト。 どなたでもご自由にご参加いただけます - 自動車ランキング サイト
中古車オークション情報を毎日公開 中古車相場お役立ちサイトはこちら

This website is powered by Movable Type 3.2