自動車用語とチューニング > 自動車用語 > VTECコントローラー
まぐまぐメルマガと当サイトからの裏メルマガ「中古車をパーツで速くさせる方法」
あなたのメールボックスに当サイトのチューニング情報をお届けします。
(マガジンID:0000196032)無料です。
お名前
(ハンドルネーム可)
メールアドレス
(携帯電話アドレス不可)
©2002 FORMMAILER ahref.org
Powered by
Google
 

VTECコントローラー

VTECコントローラーとは、ホンダ車の可変バルブタイミング機構が備わったVTECエンジンのカム切替タイミングを変更することができるチューニングパーツです。

ホンダのVTECは、各車種のトップグレード(例えばタイプR)に設定されるエンジンでHIカムとLOWカムの2つのカムによって最適なトルク・パワーを発生させるようにエンジン回転数により制御を行う機構で、VTECコントローラーによってそれらの切替タイミングを任意の回転数で変更することができます。

多くのチューニングされたシビックやインテグラ・S2000といった車種はVTECの制御(CPUの制御)によってタイムアップを計っている場合が多く、ノーマルの5400rpmという切替回転数を変更し低い回転域でHIカムに切替しているマシーンが多く存在します。レースやタイムアタックなどでは、低回転域はあまり使用せずトルクバンドやパワーバンドを外さないような運転をするためにこういったVTECの切替ポイントが重要になってきます。

但し街乗りに関しては、標準設定である回転数が一番最適とされています。それは中低速〜高速までをカバーしなければならない(渋滞や高速道路など様々なステージを想定しているため)からです。サーキット場などで少しでもタイムアップを計るのであれば必須のチューニングメニューですが、日常ユースで待ち乗りも考慮するのであれば純正の回転タイミングが最適と言え必要以上に回転数を変更する必要は無いといえます。

なお、VTECコントローラーの装着に関しては車体とECU(CPU)との間にカプラをかませて中継する形になります。各種の設定は有線や無線のコントローラーを使用して行います。(装着後、いつでも手元で設定変更が可能です)

VTECコントローラー
今話題のクルマブログはこちら!→

メンテナンスDVD第3弾!トヨタ 新型プリウス (ZVW30)
プリウスメンテナンスDVD

メンテナンスDVD第4弾!ホンダ フィット
フィットメンテナンスDVD

メンテナンスDVD第2弾!ホンダ インテグラタイプR (DC2)
インテグラタイプRメンテナンスDVD

ランサーエボリューション メンテナンスDVD
スポンサードリンク
スポンサードリンク
リンク
中古車をパーツで速くさせる方法 ランサーエボリューション Station プジョー 206 Station 洗車機と手洗い洗車で自動車を綺麗にする方法
カーセキュリティーで車の盗難を防止する方法 育毛養毛で若ハゲをぶっ飛ばす方法

日本車 外車 中古車 車買取 自動車ランキングサイト
車探し、車買取、中古車情報満載、中古車販売FLEX

ページビューランキング ブログランキング 中古車・自動車サイトが中心の無料で登録できる登録型車ランキングサイト。 どなたでもご自由にご参加いただけます - 自動車ランキング サイト
中古車オークション情報を毎日公開 中古車相場お役立ちサイトはこちら

This website is powered by Movable Type 3.2